]
ピリオド攻略
 
攻略ルートに誤りがありましたら、お手数ではありますが
ikataro_hp@hotmail.com(@は小文字に変換)までご連絡ください

【攻略のポイント】
琴は隠しキャラ扱いで、他の7人全員を攻略済みでないと、攻略できません
朝姫も特定キャラが攻略済みでないと攻略可能にはなりませんが、誰が条件に該当するのか不明なため、7人目に攻略することを推奨します。
残りの6人はどの順番で攻略しても問題はありません。

【河崎幸奈】
そんなことよりスカートはどうした
セーブポイント
※ 【弥月美由】ルートに分岐します
手でつまむ
白鳩学院五十年史
白鳩学院、その歴史と歩み
地域共生と教育・白鳩天文台
受け流す
やっぱり女の子同士は…
学食に残る
セーブポイント
※ 【水原つづみ】ルートに分岐します
あえて見守る
あえて見守る
手伝う
あえて見守る
セーブポイント
※ 【沢渡葵】ルートに分岐します

図書館へ避難する

行かない
エロい本
特に何も…
買出しチーム
ああ、別にいいよ
飾りつけチーム
教える
わからない
セーブポイント
※ 【加賀宮鈴】ルートに分岐します
先輩と一緒なら
釘をさす
一人でやり遂げるんだ!
いや、じっくり機会を窺おう
セーブポイント

中に出す・外に出す

※ CGの差分があるので両方選択

【加賀宮鈴】
【河崎幸奈】ルートより開始

遠慮します

たしなめる

”義務”じゃなくても加勢するよ

鈴と共同戦線を張ってみるか…

【沢渡葵】
【河崎幸奈】ルートより開始
保健室へ逃走する
適当に言ってごまかす
いたずらする
特に何も…
教室準備チーム
する
飾りつけチーム
教える
もちろん葵だ!

遠慮します

なるほど…

葵の方をチラ見する

……? 琴先生から不穏な視線を感じる

【水原つづみ】
【河崎幸奈】ルートより開始
助ける
開けてやる
立ち去る
一緒に考えてやる
覚悟を決める
特に何も…
買出しチーム
ああ、別にいいよ
お料理チーム
教える
遠慮します

見てる

聞き耳を立てる
一人で泳がせてみる

【弥月美由】
【河崎幸奈】ルートより開始
口を開ける
白鳩学院五十年史
白鳩学院、その歴史と歩み
地域共生と教育・白鳩天文台
受け流す
やっぱり女の子同士は…
屋上に行く
あえて見守る
あえて見守る
立ち去る
あえて見守る

覚悟を決める

最近、元気がなかったような…
買出しチーム
ああ、別にいいよ
お料理チーム
教える
のぞきに行く
俺は何も聞かなかった
無事でよかった

可愛い部屋ですね

【小石川小羽】
※ 最初の選択肢より開始
女の子の願いが、叶えばいいな
手でつまむ
白鳩学院五十年史
白鳩学院、その歴史と歩み
地域共生と教育・白鳩天文台
受け流す
やっぱり女の子同士は…
学食に残る
あえて見守る
あえて見守る
立ち去る
あえて見守る
保健室へ逃走する
反省する
そっとしておく
特に何も…
買出しチーム
ああ、別にいいよ
飾りつけチーム
教える
わからない
遠慮します
気にすることないと思うけど…
着替えに行く
小羽の方をのぞきみる
小羽のためにクレープを買ってくる
セーブポイント
中に出す・外に出す
※ CGの差分があるので両方選択

【小野寺朝姫】
※ 上記6人をクリア後、
タイトル画面のGAME STARTより開始
そんなことよりスカートはどうした
手でつまむ
白鳩学院五十年史
受け流す
やっぱり女の子同士は…
学食に残る
あえて見守る
あえて見守る
立ち去る
あえて見守る
覚悟を決める
最近、元気がなかったような…
教室準備チーム
しない

お料理チーム

黙っておく
遠慮します
手伝うように勧める
見てる
俺は何も聞かなかった
正直に答える

【沢渡琴】
※ 上記7人をクリア後、
タイトル画面のGAME STARTより開始
そんなことよりスカートはどうした
手でつまむ
白鳩学院五十年史
受け流す
やっぱり女の子同士は…
学食に残る
あえて見守る
あえて見守る
手伝う
あえて見守る

図書館へ避難する

行かない
エロい本
調べてみる
特に何も…
教室準備チーム
しない
飾りつけチーム
黙っておく
そんなこと言えるか!
遠慮します
ひと夏のアバンチュール
なるほど
先生の代わりに待ってる
琴先生?
・・・?琴先生から不穏な視線を感じる







































最後に感想
ブログで既に感想は書いたのですが、知人に感想を聞かれていろいろ思い返したり、感想に対する知人の第三者的なツッコミをいただりたりして、また、いろいろ印象が、まぁ、そーですね、良くない方にですね、傾いたワケでしての、総括。

ヒロインや主人公に複雑な背景を持たせることで、もっと精神的な繋がりだの成長だのを書くのかと思うと、えらいあっさり話が終わったり、おもしろ愉快な学園生活をえんじょいするのかと思えば、欝展開があったりと、いろいろ詰め込みすぎた感が強いです。
これを盛り込めば売れるだろう的な要素が沢山入っているのですが、尺が短いためどれも薄くなっているワケでして、あらすじを人に語る時には良い話に思えるのですが、実際にプレイしてみると、うっす、うっすーーーーーーーぅ、ってなモンでして、不満が残るんですね。
んで、予約特典のミニシナリオでその薄い部分を補完してくれるのかと思いきや、オタ向けのラジオドラマみたいな、ウ●コな話でして、FDはこのウ●コ話レベルのシナリオが10本くらい入って7980円です、とかいうオチになるんだろか的なね、尺が短いゲームにウ●コの詰め合わせを追加で出してみました的なね。クラナドと智代アフターは凄かったんだなと、今更ながらに思いました。

天使が生まれる近未来の長崎。異星からの逃亡者がその素性を隠し長崎の地に溶け込みながら暮らし、彼を追う母星からの使者もまた長崎の地に溶け込みながら暮らす。そんな長崎のミッションスクールに通う主人公。
彼には今だに思い悩む過去のトラウマを背負っており、無気力に暮らしている。

なんかね、そんな話なんですが。隠しキャラ扱いの琴は別として、攻略条件が特定のキャラの攻略後のため、最後辺りでしか攻略できない朝姫にトラウマの原因が関係しているワケでして、彼女のルートでしかトラウマは解決しないのですね。つまり、朝姫がメインヒロインでして、他のキャラとの恋愛はトラウマからの逃避になってしまうワケでして、一気に嫌な気分になれました。
天使の小羽との恋愛も、生死の淵をさまよいながらも主人公と生きることを選らんだ鈴も、母星を捨ててまで主人公のために地球に戻ったつづみも、、、、主人公にとっては逃避でしかなかったのかなーと、いうオチが付いてしまって、ヒジョーに後味が悪くなりました。

アレだ、めぞん一刻なんですよ、朝姫のシナリオは。響子さんと五代くんなんです。めぞん一刻の五代くんが響子さん以外と結ばれて良いのか?ってなもんでして、プロローグの最初で主人公のトラウマに触れたワケですから、当然、ピリオドの最大の目的はトラウマの克服になるワケで、朝姫のルートでしかトラウマについて掘り下げないのでは、他は逃避だったことになってしまうんですよね。

結局、近未来だの天使だの異星からの侵入者だのといった設定に全く関係の無い朝姫のルートがメインだったワケでして、様々な設定が空気でしかなく、大風呂敷を広げただけのいつものLittlewitch作品でした。

こーゆーテーマの話を作りたいから、この設定が必要というのではなくて、こーゆー設定のキャラを出したいけど、シナリオはどーする?ってな感じなんでしょうね。
設定を欲張りすぎて、シナリオが二の次になってしまったのだと思います。

TYPEMOONのように設定を徹底的に作り込んで、その設定を生かしきったシナリオを作るワケでもなく、keyのようにトラウマや生きることの意味を深く追求することもなく、あらゆる売れそうな要素を薄く詰め込んだだけのゲムがピリオドなんだろなぁと思います。
だから、人に説明をする時は面白そうな要素が満載で良いゲムに思えるのですが、実際にプレイしてみると、あまりのスカスカぶりに、細かい良かった点探しにやっきになるか、バッサリ切り捨てるかのどちらかにしかならんと思います。

TYPEMOONにもkeyにもなれなくて、結局、どこにでもありそうな中小のエロゲメーカーに納まってしまって、Quartett!が3万本以上も売れた頃の勢いが感じられないワケなんですね。
で、エロゲって不思議なものでして、TYPEMOONやkeyのような大手メーカーの二匹目のどじょうという存在が不思議なくらいいないワケでして、他社には真似の出来ない何かを持っているメーカーというのはホントに強いワケなんです。
Littlewitchの他社には真似のできない何かはFFDだったワケなんですが、FFDを捨ててしまった現状として、減り続ける売上を止める手段はないのではないかと、そう思うワケでありました。